設計料について  
 
  □プレゼンテーション作成料:5万円(税込)
   家づくりを真剣にお考えのお客様に対して、全力でお応えするために設定させて頂いております。
   ※ご契約致しましたらこの費用を設計料に充填させて頂きますので、ご安心ください。
 
  □一戸建て木造住宅 ※総工事費に対する料率
          ~ 2000万円 ⇒ 200万円(最低金額)
   2000万円 ~ 3000万円 ⇒ 10%~12%
   3000万円 ~ 5000万円 ⇒  9%~11%
   5000万円 ~        ⇒  8%~ 9%
 
  □リフォーム工事  ※総工事費に対する料率
          ~  500万円 ⇒  80万円(最低金額)
    500万円 ~  800万円 ⇒ 100万円
    800万円 ~ 1300万円 ⇒ 150万円
   1300万円 ~ 1600万円 ⇒ 180万円
   1600万円 ~ 2000万円 ⇒ 200万円
   2000万円 ~ 2500万円 ⇒ 240万円
  
  □S造・RC造や住宅以外の用途(集合住宅・商業施設・福祉施設など)は条件によって費用が異なりますので、直接ご相談ください。
 
   注記)1.総工費とは、本体工事の他に家具工事、外構工事などの帯工事を含めた工事費です。
      2.消費税は別途となります。
 
  ■その他
   1.確認申請手数料(延べ床面積によって手数料が異なります)
     目安:15,000円~50,000円程度
   2.構造設計料
     ●木造 :1~2階建て一般住宅では必要ありません。
          ※ただし、特殊工法を必要とする場合には必要となります。
         :3階建て住宅は必要となります(20万円程度)
     ●S造 :25万円程度
     ●RC造:30万円程度
     注記)構造設計料は工法・形状によって異なります。
   3.地盤調査:建物を建築する際に建築基準法により義務付けされています。
   4.地盤改良工事:上記に地盤調査により地耐力が不足している際に必要な工事です。
   5.敷地測量:地積測量図があれば測量の必要はございません。
 
   ≪最後に≫
   どのくらいの予算が必要なのか?どのくらい費用を掛けられるのか?どのくらいローンが組めるのか?
   不安に思っているお客様が多くみられます。
   弊社では、『ファイナンシャルプランナー2級』のスタッフがお金に関するご相談やアドバイスもおこなっています。
   家づくりをご検討されているのであれば、先ずはご相談ください。
   ご不明な点があれば何でもお尋ねください。